北村正裕アート空間 >


北村正裕(Masahiro Kitamura)プロフィール
-singer,song writer-


北村正裕(きたむら まさひろ)
1958年、東京生まれ。童話作家、シンガーソングライター、数学教師。
ライブなど、音楽活動のマネジメント、プロデュースも、北村正裕本人が行っています。音楽の個人レーベル名としても本名の「北村正裕」を使用しています。
2016年、ライブアルバム「宝石の作り方」発売。CDはAmazon等で販売、また、LINEミュージックなどでのストリーミング配信も行われています。
音源発売情報のページと、配信ストア&CDショップリンクのページをご参照ください。「宝石の作り方」は、"How to make jewel"のタイトルで海外でも配信されています。
著書に、絵本『ガラスの中のマリー』(2008年、三一書房)、アニメ解釈本『エヴァンゲリオン解読』(2001年、三一書房)やその文庫版『完本 エヴァンゲリオン解読』(2010年、静山社文庫)などがあり、また、創作童話のKindle版電子書籍「何もない遊園地」(2013年版&2017年版)がAmazon Kindleストアで販売されています。Kindle版電子書籍は、専用端末がなくても、PCやスマホやタブレットでも手軽に読めます。購入方法などは、HP(童話作家・北村正裕のナンセンスの部屋)に掲載しています。
また、2000年に雑誌「駿台フォーラム」第18号(編集=駿台教育研究所、発行=駿台予備学校)に発表した論文「死神のメルヘン」で、落語「死神」のルーツについて、グリム童話の直系と主張し、従来のイタリア・オペラ関与説の問題点を指摘するなど、文学・芸術に関する独自の研究活動も行っています。なお、この論文は、2012年2月に駿台教育研究所の了解を得て、HP(童話作家・北村正裕のナンセンスの部屋)でPDF形式で読めるようにしてあります。

著書『エヴァンゲリオン解読』(三一書房)等については、多くの読者の方がネットで感想を書いてくださっていますが、今後は、創作メルヘン『何もない遊園地』や、音楽アルバム『宝石の作り方』についても、お楽しみいただきたいと思います。そして、是非、ライブハウスでのライブを聴きに来ていただきたいと思います。

ブログや、LINE@アカウント(LINE公式アカウント、ID= @lgz4605z )でもライブ関連情報を発信しています。

YouTube等ではミュージックビデオも公開していますので、こちらも、是非、ご覧ください。ただし、古いものは、音質、画質等に難があるのでご了承ください。

ライブハウスで自己紹介するとき、しばしば、北村正裕の「正裕(まさひろ)」という字について「正しいという字に余裕の裕(ゆう)です」とお話していますが、字を間違えられることが結構あります。同じ読みの例として「北村正広とか北村正弘とか北村正祐とか北村正浩」などの例がありますが、検索のときに間違ってこれらの文字を使ってしまうと、僕のホームページにたどり着けないでしょう。「北村」に、「二人乗りの気球」や「全然オッケー」、「宝石の作り方」といった作品名を組み合わせると検索でたどり着けるかもしれません。


YouTube動画(北村正裕チャンネル)のご案内


楽曲配信ストア&CDストア情報リンク


ブログ、facebookpage、twitterのご案内


ライブ情報



北村正裕ライブハウスデビュー10周年記念ワンマンライブ(2019年3月5日)



2019.3.5ライブハウスデビュー10周年記念ワンマンライブフライヤー
画像拡大  →PDF  →19.3.5当日の写真




ライブ(2013年3月17日)




北村正裕(2019.2.12、四谷のライブハウス、Doppoで)



https://youtu.be/gR0k95vzO9U

https://youtu.be/gR0k95vzO9U
北村正裕「夕焼け雲」(アルバム「宝石の作り方」より、YouTube)



Facebookページで動画公開中




ライブ(2012年3月22日)



ライブ(2009年7月16日)



予備校の講師紹介冊子より(→画像拡大



北村正裕(2018年3月15日ライブ、撮影=指寿川妙子さん、編集=北村正裕)



ライブ(2018年12月16日)


HP(童話作家・北村正裕の部屋)紹介


YouTube動画紹介


CD&音楽配信情報


ライブ情報


北村正裕アート空間(トップ)