北村正裕アート空間 >


北村正裕楽曲配信&CD情報


-iTunesなどでの配信とCD情報−

〜歌う童話作家、北村正裕のナンセンス&メルヘンソング〜


音源リリース情報リンク

ライブアルバム「宝石の作り方」収録曲歌詞



●「CDジャーナル」5月号(4月20日発売)の「新譜試聴記」のコーナーにアルバム「宝石の作り方」のミニレビューが載っています。また、このミニレビューは、「CDジャーナル」のウェブサイトにも載っています。「CDジャーナル」のページへリンクは、音源リリース情報リンクのページにあります。
(16. 4.27)


●北村正裕ライブアルバム「宝石の作り方」は、Amazonプライムミュージックでのストリーミング配信も始まりました。これで、すべての主要な配信サービスでの配信が行われていることになると思います。
(16. 4.23)


●北村正裕アルバムCD「宝石の作り方」(商品番号=MKCD-1601)、本日(3月10日)発売です。タワーレコード、HMV等、全国のCDショップで注文できます。また、Amazon等のネットショップでも購入できます。1月20日日から、iTunesストア、Amazonデジタルミュージック等で配信されているライブアルバムアルバム「宝石の作り方」のCD化です。音源リリース情報リンクのページもご参照ください。
(16. 3.10)


●1月20日から、iTunesストア、Amazonデジタルミュージック等で配信されているアルバム「宝石の作り方」のCDの予約受付が、Amazon、タワーレコードなどで始まっています。発売日は3月10日です。音源リリース情報リンクのページもご参照ください。
(16. 2.15)


●1月28日ごろからAmazon Musicで発生していた配信停止の障害、ようやく、復旧したようです。 アルバム「宝石の作り方」のAmazonデジタル等の配信ページへのリンクは、音源リリース情報リンクのページにあります。
(16. 2. 2)


●Amazon Musicで、28日ごろから配信停止障害が発生していて、北村正裕ライブアルバム「宝石の作り方」のAmazonデジタルミュージックでの購入ができない状態になっているようです。Amazonデジタルミュージックをご利用のみなさまには、復旧まで、もうしばらくお待ちください。
(16. 1.31)


●現在、iTunesストア等で配信中の北村正裕ライブアルバム「宝石の作り方」は、4月19日以降、Amazonプライムミュージックでのストリーミング配信も始まる予定です。
(16. 1.28)


●現在、各ストアで配信中の北村正裕ライブアルバム「宝石の作り方」がCDとして、全国発売されることになりました。発売予定日は、3月10日、定価は2,000円(+税)となる予定です。
(16. 1.27)


●2016年1月20日、北村正裕ライブアルバム「宝石の作り方」、配信始まりました。2015年3月17日の、ライブハウス、鈴ん小屋(りんごや)でのライブ録音で、収録曲は、宝石の作り方/夕焼け雲/全然オッケー/乙女座の女の子/二人乗りの気球/また会おうね/猫と金魚(以上7曲、全曲、北村正裕作詞・作曲)、iTunes、Amazonデジタルミュージック、Google play music等で配信されています。アルバム価格は、Google play musicでは580円、iTunes、Amazonデジタル等、その他の配信ストアでは600円になる予定です。1曲ごとに購入すると割高になってしまうので、アルバム単位でのご購入をおすすめします。なお、CDの発売については、現在、準備中ですが、まだ、確定していません。
(16. 1.20)


●2016年1月下旬、北村正裕ライブアルバム「宝石の作り方」、配信発売予定です。2015年3月17日の、ライブハウス、鈴ん小屋(りんごや)でのライブ録音で、収録曲は、宝石の作り方/夕焼け雲/全然オッケー/乙女座の女の子/二人乗りの気球/また会おうね/猫と金魚(以上7曲、全曲、北村正裕作詞・作曲)、iTunes、Amazonデジタルミュージック、Google play music等で配信となります。アルバム価格は、Google play musicでは580円、iTunes、Amazonデジタル等、その他の配信ストアでは600円になる予定です。1曲ごとに購入すると割高になってしまうので、アルバム単位でのご購入をおすすめします。
(16. 1. 2)


●ライブアルバム配信リリースの計画は、順調に進んでいます。マスタリング終了しました。来年(2016年)1月に配信リリースできそうです。今年(2015年)3月17日の、ライブハウス、鈴ん小屋(りんごや)でのライブ録音です。予定収録曲は、宝石の作り方/夕焼け雲/全然オッケー/乙女座の女の子/二人乗りの気球/また会おうね/猫と金魚(以上7曲、全曲、北村正裕作詞・作曲)、アルバムタイトルは「宝石の作り方」を予定しています。
(15.12.17)


●かねてよりご要望いただいているアルバム発売の件ですが、CDとなると、発信側にとっても聴きてにとっても、かなりの手間がかかるのに対して、iTunesやAmazonデジタルでの配信であれば、比較的やりやすそうなので、現在、ライブアルバムの配信リリースという方向で検討しています。最近では、音楽をCDで聴くという人が激減しているようですし、PCアプリのダウンロード販売の比重が高まり、PCにもCDドライブのないものが増えていて、そもそもCDの再生装置を持っていない人が多くなっているようなので、発信側も、考えないといけないでしょう。まだ、「CDも!」というご要望があり、検討中ではありますが、方向としては、「来年(2016年)2月ごろ、ライブアルバムを配信で発売」を目標に考えています。近々、配信音源のマスタリングを考えないといけませんが、計画が進展しましたら、ご報告します。
(15.11.20)


●先日もご報告しました単独アルバムCD制作の件ですが、7月17日にindiesJAMの担当者から「検討してみます」というメールが届いて以来、本日(10月31日)まで連絡が途絶えてしまっているので、今後、他の発売方法を含めて計画を立て直すことを検討します。単独アルバムリリースのご要望をいただいているみなさまには大変お待たせしてしまっていますが、もうしばらくお待ちください。進展がありましたら、ご報告いたします。
(15.10.31)


●先日もご報告しました単独アルバムCD制作の件ですが、7月17日にindiesJAMの担当者から「検討してみます」というメールが届いて以来、こちらからはたびたびメール送信しているにもかかわらず、10月17日現在、レーベルからは、何の連絡もありません。ライブにご来場いただいている方からは、レーベルに頼るべきではないのでは、というご意見もいただいていますが、もうしばらく待って、何の進展もない場合は、みなさまからいただいているご意見も参考にして、新たな行動に移ります。6月5日にレーベルからいただいたメールには「indies JAM参加アーティストにつきましては条件等にもよりますが、こちらよりリリース及び販売をすることは可能です」とあり、こちらからは、「条件」についても連絡済です。あと2週間くらいをめどに、また、進展状況を、このページでご報告する予定です。何の連絡もない場合には、その旨をご報告します。そして、進展がなければ、次の行動に移ります。単独アルバムリリースのご要望をいただいているみなさまには大変お待たせしてしまっていますが、もうしばらくお待ちください。
(15.10.17)


●昨年(2014年)、16人のミュージシャンの曲を収録してインディーズジャムレーベルより全国発売されたコンピレーションアルバム「SOUNDJAM 2014」に北村正裕の「二人乗りの気球」が収録され、iTunes等での配信も始まりましたが、これとは別に、かねてよりご要望をいただいている北村正裕単独のアルバムCDの発売についても、現在、計画を進めているところです。現在のところ、「SOUNDJAM 2014」と同じインディーズジャム(indiesJAM)レーベル(渋谷ジェイミュージック)から全国発売できないかと考えていて、すでに7月の時点でレーベルに具体的な案を示していて、「検討してみます」という返信をいただいているので、現在、その検討結果の返事を待っているところです。インディーズジャムレーベルは、全国発売できる販売網を持っており、また、「SOUNDJAM 2014」への参加にあたっては、「マネージメント契約などは一切行わずに今回のCDリリースのみの取引となります」「楽曲の著作権はアーティスト側にあります」「本作品の収録曲において、アーティスト自身での配信や販売などに 特別な制限は設けておりませんので自由に使用が可能となります」という条件が明示されていて、また、当時の資料には「収録アーティスト優遇(単独アルバムリリース)」という文言も明示されているので、このレーベルからのリリースを第一選択肢と考えています。そもそも、これらの条件が、「SOUNDJAM 2014」への参加を決めるにあたっての重要ポイントでした。「二人乗りの気球」のマスタリングも、満足できるものでしたし、今のところ、インディーズジャムレーベルについての特別に悪い評判等も見当たらないので、少々時間がかかっていますが、もうしばらく、お待ちください。今後の進展状況については、随時、このページでお知らせしていく予定です。なお、インディーズジャムレーベルのコンピレーションアルバムへの参加については、「当スタッフより各種スカウトを受けた方に限ります」と資料に記されていますが、僕の場合は、ホームページを見ていただいて連絡をいただいたようです。このサイトでは、いくつかのライブ音源を公開していますが、それらを聴いていただいたようです。「SOUNDJAM 2014」発売後、同じアルバムに作品収録されている別のミュージシャンとライブハウスで出会ったこともあり、そのミュージシャン(いば雄太さん)にも良い印象を持っています。インディーズミュージシャンを対象にした「プロダクション」等の中には、かなり怪しいもの、疑わしいものも少なくないようですが、上記の通り、インディーズジャムレーベルに関しては、今のところ、重大な問題があるとは考えていません。今後、しっかりと連絡をいただけるかどうかに注目しており、随時、経過、お知らせしていく予定です。
(15. 9.12)


●「SOUNDJAM 2014」(インディーズジャム、2014年4月1日発売)は、16人のミュージシャンの曲が収録されたコンピレーションアルバムですが、北村正裕単独のアルバムCDの発売については、計画が進展しましたら、このページやツイッター(@masahirokitamra)でお知らせします。
(15. 6.14)


●「二人乗りの気球」(北村正裕作詞・作曲・歌)など、コンピレーションアルバムCD「SOUNDJAM 2014」(インディーズジャム、2014年4月1日発売)収録楽曲のiTunesとmusic.jpでの配信が始まりました。一曲150円で購入できます。是非、ご利用ください。配信ページリンクのページもご参照ください。
(14.5.7)


●「二人乗りの気球」(北村正裕作詞・作曲・歌)など、コンピレーションアルバムCD「SOUNDJAM 2014」(インディーズジャム、2014年4月1日発売)収録楽曲のiTunesなどでの配信は、5月上旬ごろからになる予定とのこと、レーベルから連絡がありました。
(14.4.13)


●2014年4月1日発売のコンピレーションアルバムCD「SOUNDJAM 2014」(インディーズジャム)に収録されている「二人乗りの気球」(北村正裕作詞・作曲・歌)の音源は、2010年3月23日の、ライブハウス、御茶ノ水KAKADOでのライブ録音ですが、プレスマスタリングにより、ノイズもほとんど消えて、聴きやすい音質になっています。iTunes、music.jp着うたフル等での楽曲配信も予定されていますのでご期待ください。配信ページリンクのページもご参照ください。
(14. 3.23)


●コンピレーションアルバムCD「SOUNDJAM 2014」(インディーズジャム、2014年)は、4月1日発売、税抜価格2,200円、品番jam-714。
「収録アーティスト/曲目」は、
1. HANKs / 明日はきっと
2. トモクロウ / 街
3. StarDustRain / Re:you
4. Scin / ONE
5. matsuwo / ふりむけば
6. 楽園チェーンソー / RUBY SKY
7. Verde meninas / 女子力☆王国
8. Prism Color / 宇宙樹
9. BLACK MINDS GROW / ダイブ!
10. MACARBLE / NEW WORLD
11. BRIGHT EYES super-duper / 手話で歌おう!
12. 川野ユウキ / 東京
13. PRECIOUS MOMENT / POWER PLANT
14. Junk Dust / ROCK SHOCK WORLD
15. 北村正裕 / 二人乗りの気球
16. いば雄太 / はんぶんこ
以上です。
収録アーティストによる先行販売は3月中旬から。3月下旬からCDショップでの予約開始、その後、iTunes、music.jp着うたフル等での楽曲配信も予定されています。
ホームページ「童話作家・北村正裕のナンセンスの部屋」の中のリンクページに、関連情報へのリンクがあります。
(14. 3.14)



●2014年3月25日にindiesJAM(インディーズジャム)レーベルから全国発売されるコンピレーションアルバムCD(十数組のミュージシャンの音楽を収録したCD)「SOUNDJAM 2014」(定価2,200円、本体2,095円)に、「二人乗りの気球」(北村正裕作詞・作曲・歌)が収録されます。タワーレコード、HMVなどで販売され、また、収録曲は、iTunesやmusic.jpなどで音楽配信、着うた配信されることになっています。音源は、2010年3月23日のライブ音源を使いますが、これまでホームページに掲載していたものとは違って、マスタリングスタジオでのプレスマスタリングにより、音量、音質などの調整がされるので、良い音質になると思います。
(2014. 2. 17)


ホームページ「童話作家・北村正裕のナンセンスの部屋」の中のリンクページに、関連情報へのリンクがあります。


本サイトの音源公開のページで公開している音源(「二人乗りの気球」「全然オッケー」など)は、CDなどの音と違って、マスタリングという音質・音量の調整を行っていないため、音質に難があるので、よりよい音質でお聴きいただくために、CDや配信サイトからのダウンロードをご利用いただければさいわいです。

インディーズミュージシャンの楽曲配信&CD全国発売関連情報リンクのページに、アルバム「宝石の作り方」の制作、リリースの作業のまとめがあります。





北村正裕弾き語りライブ(2011年8月25日)



北村正裕弾き語りライブ(2012年3月22日)



北村正裕弾き語りライブ(2012年12月8日)



北村正裕弾き語りライブ(2015年12月11日)



配信ページリンク


北村正裕アート空間(トップ)